シミウスの使い方

シミウスの使い方

ステップ1

まずは老廃物を流しやすくするために、耳の下のくぼんだ部分(耳下腺リンパ節)を10秒ほど、グリグリと押してほぐ します。始めは痛みを感じるかもしれませんが、イタ気持ちいい強さでしっかりほぐしましょう。

ステップ2

グーにした手の第二関節部分を使って、頬の奥の筋肉をグリグリとほぐします。凝り固まりやすい部分なので、少しイ タ気持ちいいぐらいが理想的。頬骨の下にグッと入れ込むイメージで。

ステップ3

指の腹を使い、顔全体を①~③の順に中心から外側へ向かって流します。流した後は、手のひら全体を使って顔の筋肉 をぐいーっとこめかみに向かって引き上げ、最後に耳下腺リンパ節に向かって流します。

ステップ4

耳下腺リンパ節まで流したら、鎖骨のリンパ節に向かって、指先を使って撫で下ろします。その後、鎖骨のツボを①~ ③の順にグーッと押してほぐしたら、同様の順番で流します。右側は左手で、左側は右手で行うと簡単です。

シミウスの使い方/使うタイミングや使用方法

シミウスはただ肌に塗るだけでも効果的ですが、使用するタイミングを決めて使用すると効果的です。

一度に使用する量や、使い方はyoutubeなどの動画で使用している人のやり方を参考にすることが出来ます。

マッサージしないでピーリングジェルとして利用もできますが、公式サイトに掲載されているように、マッサージを併用することで、効果を高めることが出来ます。

「シミウスは、いつ使うのが効果的なのか?」という質問も多くありますが、使用方法は医薬品ではないので、自由に使用できます。

朝だけ塗っても問題ないですし、夜だけ入浴後や、洗顔後に利用することもできます。

また、入浴中にパックとして使用しても保湿が十分に行えて効果的です。

シミウスの使い方/夜だけ使う方法

シミウスは、夜、寝る前にだけ使用しても十分効果を得ることが出来ます。

夜寝る前に使用することで、寝ている間に「シミウス」の成分がダニ浸透して、肌を休めながら効果を得ることが出来ます。

入浴後にパック代わりに使用したり、朝晩に使用したり、使い方は自由です。

自分の使いやすいように使用しましょう。

シミウスの使い方/1つ10役多機能ジェル【シミウス】ケアジェルを使って小顔マッサージしてみたよ。

引用元:1つ10役多機能ジェル【シミウス】ケアジェルを使って小顔マッサージしてみたよ。

 

シミウスの使い方/シミウスの正しい量

「シミウス」の配合量では1ヶ月もたないという声もよく聞かれますが、他の化粧品と併用したり、量を調整して正しく使用すれば1か月充分持たせることが出来ます。

「シミウス」には、チューブタイプ・ポンプタイプ・ジャータイプなど容器の種類がいくつかあり、好きなタイプを選ぶことが出来ます。

気になる場合は、2個セットを注文して別々の容器で使い分けてみてもいいでしょう。

 

→ シミウスオールインワンジェルを見てみる